日焼け予防だけではないシミ対策

日焼け予防だけではないシミ対策

日焼け予防だけではないシミ対策

シミ対策として日常的に意識したいのは、「日焼け対策」です。日焼けは、シミの最大の原因ともいわれています。

 

しかし、子供たちを見ていると、化粧品も使わないのに、長い時間、外で元気に遊んでいます。紫外線なんて、まったく気にもしていません。

 

健康面から見たときには、太陽の光に当たることは、体のサイクルのためにも健康のためにも良いこととされています。たとえば、緯度の高い地域では、冬の時期は日が出ている時間が短く、1日の2/3の時間は真っ暗な夜の状態になります。そんな中で生きている人たちは、うつ病の人が多いなどと言われています。人間にとって、太陽の光は必要なものだということがわかります。

 

紫外線の対策として、UVカットの化粧品や日焼け止めを使うことは必要ですが、シミは誰もができるものではありません。たとえ日焼けをしても、シミになりやすい人となりにくい人がいます。その人の体質なども関連していることがわかっています。

 

では、日焼けでできてしまったシミは一生治らないかというと、メラニン色素は皮膚の新陳代謝が活発で、健康な肌であれば、皮膚の中に長期間とどまっていることはないのです。体外へ排出されるか、途中で分解されて、毛細血管から排出されます。シミは、メラニン色素が排出されずに皮膚の中にとどまってしまったものなのです。

 

日焼けを防ぐことは大切ですが、肌が老化して、新陳代謝が鈍くなると、シミになる可能性が高まりますので、これも意識しておくとよいでしょう。

 

むくみ解消サプリメント
むくみ解消サプリのすっきりランキング!

メニュー


メニュー

サイトマップ

Copyright(C) 2016 シミを消すためのいろいろな方法 All Rights Reserved.