シミを隠すためのコンシーラー

シミを隠すためのコンシーラー

シミを隠すためのコンシーラー

できてしまったシミは解消できるものなら、と思ってもすぐには無理ですね。

 

そんなときに、とりあえず隠す方法として、コンシーラーがあります。シミやそばかすを隠す化粧品として知られていますね。

 

コンシーラーを使用するときのポイントは、自分の肌の色より必ず一段階濃い色のものを使うようにします。

 

理由は、シミやそばかすは肌の色より黒いはずですから、薄い色を使うとなじむどころか浮いてしまうからです。明るく見せたいと薄い色を塗るのは間違いです。

 

濃い色のコンシーラーを使って、シミの色をぼやかすようにします。コンシーラーだけではなく、カバーリングファンデーションも使えます。

 

そして、コンシーラーを使う順番ですが、コンシーラーはすべてのファンデーションを塗り終わってから最後に使います。

 

リキッド派ならフェイスパウダーが終わってから、パウダーファンデーション派ならファンデーションが終わってから、コンシーラーを使います。そして、もう一度、フェイスパウダーかパウダーファンデーションを塗ります。

 

まだ隠れないというときは、コンシーラーとフェイスパウダーまたはパウダーファンデーションを繰り返します。これで、強力にカバーされるでしょう。パフや手でなじませながら行いましょう。

 

ホットフラッシュ対策
ホットフラッシュ対策に効果的な漢方やサプリメント

メニュー


メニュー

サイトマップ

Copyright(C) 2016 シミを消すためのいろいろな方法 All Rights Reserved.